到点『バクマン。』(バクマンをおすすめ)繋コンボ!

到点

『バクマン』をおすすめしたい! つなコン

 

『バクマン。』メモ

紹介
メディア:漫画、アニメ、実写映画。
ジャンル:漫画、業界、少年漫画、青春。
エッセンス:創作、議論、競争、論戦。
制作:原作漫画/大場つぐみ、小畑健、集英社。
ストーリー:真城最高はクラスメイトの高木秋人に「漫画家になろう」と誘われる。当初は渋る真城だったが、声優を目指す女の子と「アニメ化したら結婚」という約束を交わし、漫画道を走り始める。

随筆メモ
・ペンを片手に机に齧り付く青春がとても熱い。
・以前まで漫画は嗜好品として読み流すだけだったが、『バクマン』を読んで以来、娯楽作品に対する関心が深まり、その向こうにいるクリエイター達にも興味が湧いてきた。

こんな人におすすめ
・漫画は読むが深く考えたりはしない人。
・娯楽の価値を見直したい人。
・思索が好きな人。
・クリエイティブな物に触れたい人。

共感タグ
願い(夢、愛)、敬意、期待(未知、幸運、成果、変化)、穏和、憐憫
驚き(意外、悲運)、興奮(競争、駆け引き)
不安、苦悩、怒り(悪意、理不尽)

 

繋コンボとは

繋コンボとは

つながりコンボ。略して つなコン。
既知の作品を入口として、新たな作品をおすすめする企画。
ジャンルの垣根を越える、越境比較レビュー。


 

名作に触れたい!
はずなのに、中々モチベーションが湧かない……。

そんな貴方に「繋コンボ」を提案させて下さい!

既知の物・身近な物を手掛かりにできれば、縁遠かった物でも興味が湧くはず!
また、好きな物を起点として関連を意識すれば、好奇心やモチベーションの持ち越しもできるかも!

作品鑑賞のスタートダッシュを決めるべし!
自身のやる気を煽り、未踏の領域へ踏み込む勢いを得ましょう。
部分的にでも作品に没頭できたなら、記憶や心に残り易くなります。得るモノが一つでも多く保証されるなら、恐れず新鮮な気持ちで新しい物にチャレンジできるはず!

本コンボは管理人 よしやの主観が基であり、情報の正確さは保証できません。
反面、繋コンボの記事を見れば、コンボ作成者の嗜好や遍歴がある程度確認できます。
他の記事も是非お試しの上、参考にするべき発信者かどうか、ごゆっくりお確かめ下さい。

以下の作品に触れた方へ、『バクマン。』をおすすめしたい! 到点コンボ

DEATH NOTE デスノート

繋コンボレビュー(⇒『バクマン』)
・メタコンボ! 同作者。

・『デスノ』の絵や情報量が好ましかった方、漫画そのものへの関心が高まった方、人命に関わるシリアス展開に疲れた方におすすめ。
・漫画家を主題としたクリエイター主役作品。ジャンルこそ王道とはやや外れているが、展開の熱さはとても少年漫画。

えんとつ町のプペル

繋コンボレビュー(⇒『バクマン』)
・ストーリーコンボ! 新たな世界へ導く出会い、夢、努力と友情。

・表現こそ大きく異なるが、テーマは近しい所があると思う。
・漫画を好む子供には読ませてみたい一作。

こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『プペル』に繋がる作品まとめ(to プペル)
>>>到点『えんとつ町のプペル』(プペルをおすすめ)繋コンボ!
・『プペル』から繋がる作品まとめ(from プペル)
>>>起点『えんとつ町のプペル』(⇒おすすめ)繋コンボ!

最強のふたり

繋コンボレビュー(⇒『バクマン』)
・キャラクターコンボ! ドリスとフィリップの関係性が好ましい方に、『バクマン』のサイコーとシュージンがおすすめ。互いに成長を促す理想的なコンビ。

・フランス映画に唸った後で、少年漫画の味わいを確かめてみるのも乙では?

こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『最強のふたり』に繋がる作品まとめ(to 最強のふたり)
>>>到点『最強のふたり』 ~最強のふたりをおすすめ~ 繋コンボ!

SHIROBAKO シロバコ

繋コンボレビュー(⇒『バクマン』)
・ジャンルコンボ! 仕事、エンタメ業界。なお漫画家。

・クリエイターに焦点を当てた物語が見たくなった方、『シロバコ』のコア過ぎる含みにちょっと引いた方におすすめ。
・少年漫画であり、題材から予想できないくらい展開が熱く、そして読み易い。

映像研には手を出すな!

繋コンボレビュー(⇒『バクマン』)
・ジャンルコンボ! クリエイター主役ドラマ。なお漫画家。
・ストーリーコンボ! 拘りの衝突、アニメ。

こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『映像研』に繋がる作品まとめ(to 映像研)
>>>到点『映像研には手を出すな!』(映像研をおすすめ)繋コンボ!
・『映像研』から繋がる作品まとめ(from 映像研)
>>>起点『映像研には手を出すな!』(⇒おすすめ)繋コンボ!

バカが全裸でやってくる

繋コンボレビュー(⇒『バクマン』)
・ジャンルコンボ! クリエイター主役ドラマ。なお漫画家。

・クリエイターの物語は見たいが、もう少し気安くロマンを楽しみたいという方に『バクマン』をおすすめ。

 

響 〜小説家になる方法〜

繋コンボレビュー(⇒『バクマン』)
・ジャンルコンボ! クリエイター主役ドラマ。なお漫画家。

・クリエイターの物語は見たいが、もう少し常識的で安定感のあるストーリーやキャラを楽しみたいという方に『バクマン』をおすすめ。


おわり。
皆様の充実した喜びを願って。

 

タイトルとURLをコピーしました