起点『ワンパンマン』(⇒おすすめ)繋コンボ!

起点

『ワンパンマン』に触れた方へおすすめがしたい! つなコン・起点

繋コンボとは

繋コンボ とは

つながりコンボ。略して つなコン。
既知の作品を入口として、新たな作品をおすすめする企画。
ジャンルの垣根を越える、越境比較レビュー。


 

面白かった!
さて、そろそろ寝るか。

今度友達に話そう!

などと言って、作品を息抜きや話の種にしか活用していないそこの貴方。
もったいないと思いませんか?
そこで生まれた興奮を、没頭を、満足感を、その場限りで収めてしまうなんて。

得られた感動を活かしたい。そう思った貴方に「繋コンボ」を提案させて下さい!

「強くてニューゲーム」ならぬ「面白くてリスタート」。
何に繋がっても良し。漫画、小説、アニメ、映画、ドラマ、演劇、ドキュメンタリー、音楽、ゲーム、配信動画、書籍、論文、随筆、詩、写真、絵画等芸術作品……等々。

感動や学びの有機的連鎖を目指そう!
どんな繋がりに惹かれるか、自己分析に活かしてみても良し。

本コンボは管理人 よしやの主観が基であり、情報の正確さは保証できません。
反面、繋コンボの記事を見れば、コンボ作成者の嗜好や遍歴がある程度確認できます。
他の記事も是非お試しの上、参考にするべき発信者かどうか、ごゆっくりお確かめ下さい。

『ワンパンマン』に触れた方へ、以下の作品をおすすめしたい! 起点コンボ

マインドセット「やればできる」の研究/キャロル・S・ドゥエック

繋コンボレビュー
・昇華コンボ! 人の優しさや信念、成長の価値を信じたい方におすすめ。

紹介
メディア:本。
ジャンル:心理学。
:キャロル・S・ドゥエック、今西康子(訳)、草思社。
内容:人の信念が持つ力について、科学的根拠や世界の著名人を実例に挙げて追求している。望ましい心構えの在り様、気の持ち方を教えてくれる。

こんな人におすすめ
・情動の馬力や柔軟性、学びのモチベーションを上げたい。
・信念や心構え、偏見といった物に関する知見が知りたい。
・卑屈
・恥ずかしがり
・将来が不安。
・心が狭い。
・固定観念に囚われがち。
・人の成長が信じ切れない。

随筆メモ
・人間は学べる! 成長できる! 諦めなくたって良い!
・固定観念に囚われて自分や他人を見限ったりしなくて良いという示唆が大変心強い。
・頭と心の片隅に置いておく価値のある本。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『マインドセット』に繋がる作品まとめ(to マインドセット)
>>>到点『マインドセット「やればできる」の研究/キャロル・S・ドゥエック』(マインドセットをおすすめ)繋コンボ!
・『マインドセット』から繋がる作品まとめ(from マインドセット)
>>>起点『マインドセット「やればできる」の研究』(⇒おすすめ)繋コンボ!

超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド/鈴木祐

繋コンボレビュー
・昇華コンボ! 怪人になりそうな程ストレスを抱えている人におすすめ。

紹介
メディア:本。
ジャンル:ハウツー本、心理学。
:鈴木祐、鉄人社。
内容:「ストレス対策は質より量!」と謳い、ストレスと闘う工夫の数々を科学的根拠を添えて教えてくれるハウツー本。100のメソッドでストレスを把握し、受容し、解消して、さらには無敵のメンタルを目指す。

こんな人におすすめ
・ストレスに対して無策の人。
・慢性的なストレスを抱えている(ストレスフルな状態が常態化してしまっている)人。
・ノウハウに理屈と根拠も添えて欲しい人。
・それでいてコンパクトに纏めて欲しい人。
・ノウハウの数が欲しい人。
・「数撃ちゃ当たる」戦術が嫌いじゃない人。

随筆メモ
・心の調子は工夫次第で整えられるという事実に気付かせてくれる。
・ストレスと闘う100の答えでありヒントでもある。試し、計測し、選択し、組み合わせる事が大切。
・小見出しや太字などが多く読み易い。
・個人的には、一家に一冊置いてあっても良い気がする。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『超ストレス解消法』に繋がる作品まとめ(to 超ストレス解消法)
>>>到点『超ストレス解消法/鈴木祐』(超ストレス解消法をおすすめ)繋コンボ!
・『超ストレス解消法』から繋がる作品まとめ(from 超ストレス解消法)
>>起点『超ストレス解消法/鈴木祐』(⇒おすすめ)繋コンボ!

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代/アダム・グラント

繋コンボレビュー
・昇華コンボ! 善意の価値や力を信じたい方におすすめ。

紹介
メディア:本。
ジャンル:組織心理学。
著者:アダム・グラント、楠木建(訳)
内容:ギブ&テイクという概念に一石を投じる一冊。「ギバー」(惜しみなく与える人)の才能について多くのページが割かれている。

随筆メモ
・ギブ&テイクという考えに心地良い新風を論理的に吹き込む一冊。
・自分の善性に勇気を与えてくれる。
・要所が太字になって強調されているので拾い読みし易い。
・ちらっと言及されていただけだが、ミシガン大学ウェイン・ベイカー教授 他による、人脈ネットワークを行き交うエネルギーの流れに関する研究(p 101)が印象的だった。他者との交流において、エネルギーを「与えられる」「奪われる」という焦点が個人的に目から鱗。願わくば、人にエネルギーを与えられる人間になりたいものだ。

こんな人におすすめ
・道徳的な行動に躊躇いや恥じらいがある。
・親切のメリットとその根拠を知っておきたい。
・人の優しさを肯定したい。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ギブテ』に繋がる作品まとめ(to ギブテ)
>>>到点『GIVE & TAKE  「与える人」こそ成功する時代/アダム・グラント』(ギブテをおすすめ)繋コンボ!
・『ギブテ』から繋がる作品まとめ(from ギブテ)
>>>

経済は「競争」では繁栄しない 信頼ホルモン「オキシトシン」が解き明かす愛と共感の神経経済学/ポール・J・ザック

繋コンボレビュー
・昇華コンボ! 協調性の低いヒーロー協会に是非読んで欲しい一冊。

紹介
メディア:本
ジャンル:神経経済学。
著者:ポール・J・ザック、柴田裕之(訳)、ダイヤモンド社。
内容:“勝者総取りのゼロサムゲームから抜けだし、信頼と共感に基づく持続可能な繁栄へと至るメカニズムを解き明かした、探求の書”(by 柴田裕之)。

カバーそで部分の紹介が素晴らしく簡潔に纏まっていたので引用せざるを得なかった!

随筆メモ
・第一刷を読了。
・化学伝達物質オキシトシンと道徳的心理の関係性、実験とそのきっかけとなった着眼点、信頼や共感に基づいた経済活動の合理性とその推奨、といった内容が大部分を占める。
・関連性が窺える人物・集団・歴史的事件・動物の生態を、実験対象や話の例として多く持ち出しており、広い視野を感じる。
・非常に科学的な知見に見え、話の根拠として十分に緻密な一冊に思える。なお非科学者であるよしやの主観的な印象。
・テーマ自体がメンタルケアとして有意義。道徳と経済は両立できる!



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『神経経済学』に繋がる作品まとめ(to 神経経済学)
>>>到点『経済は「競争」では繁栄しない/ポール・J・ザック』(神経経済学をおすすめ)繋コンボ!
・『神経経済学』から繋がる作品まとめ(from 神経経済学)
>>>

ギスギスオンライン/たぴ岡

繋コンボレビュー
・キャラクターコンボ! サイタマのように真っ当とは言えないキャラクターが好きな方に、主人公コタタマをおすすめ。趣味に全力。主に金儲けとセクハラ。レイドボスにワンパンされマン。

紹介
メディア:ウェブ小説。
ジャンル:VRゲーム、コメディ、ファンタジー、SF、バトル、短編シリーズ、ライトノベル。
エッセンス:一人称、特異なゲームシステム、命が安価、複雑な人間関係。
著者:たぴ岡。
ストーリー:人間(ゴミ)に溢れた世界で一際輝くゴミの物語。

随筆メモ
・人間(ゴミ)共が織り成す喜劇。
・一話完結のため、手を付け易い。
・書籍化困難なパロディの嵐。
・偶にシリアスだが、笑いを全く忘れない所が良し。
・主人公を始めとした登場人物達がきちんとゲームを楽しんでいる様子が窺える所も気持ち良い。
・主人公コタタマは小悪党だが、ここまで軽快で痛快な小悪党はそうそう見ない。バイキンマンやロケット団がごとく散り際に輝く男。
・自身の書籍化未遂事件までネタにする作者はコメディ作家の鑑。


小説家になろう 作品ページ作家マイページ


こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ギスギス』に繋がる作品まとめ(to ギスギス)
>>>到点『ギスギスオンライン/たぴ岡』(ギスギスをおすすめ)繋コンボ!
・『ギスギス』から繋がる作品まとめ(from ギスギス)
>>>起点『ギスギスオンライン/たぴ岡』(⇒おすすめ)繋コンボ!

ガッチャマン クラウズ


繋コンボレビュー
・作風コンボ! ヒーロー物のアンチテーゼ。ヒーローやその他大勢の視点や姿勢に疑問を投げかける。『ガチャクラ』はアクションの比重が小さいため、エンタメ性よりメッセージ性が強調されている感じ。

紹介
メディア:アニメ、小説。
ジャンル:ヒーロー、宇宙人、社会、倒叙物。
エッセンス:ヒーロー物のアンチテーゼ、ネットリテラシー。
制作:アニメ/タツノコプロ、中村健治。小説/大野敏哉、一迅社。
ストーリー:SNS「GALAX」が普及した社会。都市伝説のヒーロー「ガッチャマン」として突如任命された少女は、自由奔放な発想で仲間達と社会に新風を巻き起こす。

随筆メモ
・ヒーロー物でありながら、闘いよりも人々の思想に焦点を当てる社会風刺アニメ。倫理観や情報リテラシー等を問われる。
・ヒーローの存在や現代的で色彩豊かなデザインが際立つ中で社会的なテーマが描かれており、ギャップ感があって面白い。いや、ヒーロー物として倫理や社会が描かれたり、現代アートチックなデザインが思想の表現に活かされたりしているのだから、むしろ正道な作品?
・社会風刺など他の作品でも沢山描かれてそうだが、自分はあまり触れた覚えが無いのでとても新鮮に感じられた。
・痒い所に手が届いた感じだが、しばしば我が身を省みる事になるので、痛気持ち良いような心地の作品。
・珠玉の名作、と言えるかどうかは分からないが、記憶が埋もれてしまうのは惜しい作品に思える。
・1クール通して一貫した問題に取り組むストーリー構成。記憶や読解が苦手な方は一気見がおすすめ。
・音楽も好き。OP曲で視聴を決めた。

こんな人におすすめ
・ヒーロー物の変化球が見たい。
・社会心理に興味あり。
・現代的な作品が見たい。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ガチャクラ』に繋がる作品まとめ(to ガチャクラ)
>>>到点『ガッチャマン クラウズ』(ガチャクラをおすすめ)繋コンボ!
・『ガチャクラ』から繋がる作品まとめ(from ガチャクラ)
>>>起点『ガッチャマン クラウズ』(⇒おすすめ)繋コンボ!

Fate/strange Fake


繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! 超人×アクション。

複雑な設定や背景、スリル、サスペンス等を楽しみたい方、少年漫画の健全さよりもう少し踏み込んだ表現を味わいたい方におすすめ。

紹介
メディア:小説、漫画。
ジャンル:伝奇、アクション、群像劇、ライトノベル。
:成田良悟、KADOKAWA。漫画:森井しづき、TYPE-MOON。
ストーリー:アメリカで勃発する「偽りの聖杯戦争」。無数の思惑が交わる魔術師達の戦いが始まる。

随筆メモ
・小説(5巻まで)既読。
・スピンオフ作品。原作者監修という安心設計。作者がまさかの成田良悟で個人的に驚愕と歓喜。
・一巻の序盤まではあまり気乗りしないまま試し読みの感覚で読んでいたが、登場人物が出揃うにつれのめり込んでいった。
・マスター&サーヴァントがシリーズ総勢まさかの13組。登場人物が多過ぎてゴチャゴチャするかと思いきや、案外円滑に読める。
・展開が予測不能。それでいてバトルが派手で、盛り上がりが素晴らしい。
・主人公のような立ち位置のキャラクターが三人ほど居る。どんな結末に着地するのか楽しみ。
・『Fate』シリーズ準レギュラー? ギルガメッシュ登場。『Fate/Zero』に近い存在感で格好良い。
・脇役として登場するウェイバーの存在も嬉しい。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『Fate/sF』に繋がる作品まとめ(to Fate/sF)
>>>到点『Fate/strange Fake』(Fate/sFをおすすめ)繋コンボ!
・『Fate/sF』から繋がる作品まとめ(from Fate/sF)
>>>

ヒナまつり


繋コンボレビュー
・メディアミックスコンボ! 漫画・アニメ。原作にない持ち味があり、アニメも良い。
・ジャンルコンボ! ギャグ。
・キャラクターコンボ! 『ヒナまつり』ヒナは、見方によっては『ワンパン』サイタマとタツマキを合わせたような存在? 脱力系我儘最強エスパー、でも普段はエスパー控えめ。

紹介
メディア:漫画、アニメ。
ジャンル:ギャグ、コメディ、SF。
制作:原作漫画/大武政夫、KADOKAWA。アニメ/feel.、及川啓。
ストーリー:インテリヤクザ 新田の前に突如現れたエスパー少女 ヒナ。常識知らずのヒナとの暮らしに、新田の日常は混沌に呑まれていく。頑張れ新田!

随筆メモ
・漫画もアニメも面白い。アニメを先に見たせいか、個人的にはアニメのテンポ感やオリジナル要素が好ましい。アニメで空気を掴んでから漫画を読むのもアリかと。
・ギャップ感を味わいたい方におすすめ。主人公がエスパーなのに、超能力に全然見せ場がない。ギャグな日常に社会の暗部がちょこちょこ散りばめられている所もジワジワ来る。
・つい口にしたくなる「痛ったぁ~」(アニメ)。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ヒナまつり』に繋がる作品まとめ(to ヒナまつり)
>>>到点『ヒナまつり』(ヒナまつりをおすすめ)繋コンボ!
・『ヒナまつり』から繋がる作品まとめ(from ヒナまつり)
>>>

僕のヒーローアカデミア


繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! ヒーロー、異能バトル、少年漫画。

努力や友情といった、少年漫画の王道を楽しみたい方におすすめ。

紹介
メディア:漫画、アニメ など。
ジャンル:少年漫画、ヒーロー、異能バトル。
エッセンス:学園、努力・成長、倫理、正義と悪。
ストーリー:人々が「個性」という超能力を持ち、「ヒーロー」が職業として存在する時代。「無個性」の少年は憧れのヒーローと出会い、その資質を見出され、ヒーローを輩出する名門校へ進学する。

随筆メモ
・しっかり少年漫画でありつつ泥臭さから血生臭さまで醸し出す、起伏の豊かな作品。
・リアリティのある着眼点が散見され、しばしば関心する。
・展開が丁寧。次々と刺激が欲しい方にはまどろっこしい展開も多いかもしれないが、総じて長く楽しめる作品。
・健全さと歪みのバランスが絶妙。
・正義に関わる葛藤や進歩が多彩に描かれており、そのストーリーの追体験によって自身の倫理的不完全燃焼感が解消される感覚がある。理想にまつわるカタルシス。
・ヒーロー及びそれを目指す若者達の志が熱く、気持ちが良い。
・「脳無」のデザインがグロ格好良くて好き。

こんな人におすすめ
・少年漫画が好み。
・ヒーロー、善人が好み。
・ジレンマが見たい。
・多様な主義主張が見たい。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ヒロアカ』に繋がる作品まとめ(to ヒロアカ)
>>>到点『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカをおすすめ)繋コンボ!
・『ヒロアカ』から繋がる作品まとめ(from ヒロアカ)
>>>起点『僕のヒーローアカデミア』(⇒おすすめ)繋コンボ!

ヴィジランテ -僕のヒーローアカデミアILLEGALS-

繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! ヒーロー、異能バトル、少年漫画。
・エッセンスコンボ! 非公認、趣味、師弟。


おわり。
皆様の充実した喜びを願って。

こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ワンパンマン』に繋がる作品まとめ(to ワンパンマン)
>>>到点『ワンパンマン』(ワンパンマンをおすすめ)繋コンボ!

タイトルとURLをコピーしました