起点『GIVE & TAKE  「与える人」こそ成功する時代/アダム・グラント』(⇒おすすめ)繋コンボ!

起点

『GIVE & TAKE  「与える人」こそ成功する時代/アダム・グラント』に触れた方へおすすめがしたい! つなコン

繋コンボとは

繋コンボ とは

つながりコンボ。略して つなコン。
既知の作品を入口として、新たな作品をおすすめする企画。
ジャンルの垣根を越える、越境比較レビュー。


 

面白かった!
さて、そろそろ寝るか。

今度友達に話そう!

などと言って、作品を息抜きや話の種にしか活用していないそこの貴方。
もったいないと思いませんか?
そこで生まれた興奮を、没頭を、満足感を、その場限りで収めてしまうなんて。

得られた感動を活かしたい。そう思った貴方に「繋コンボ」を提案させて下さい!

「強くてニューゲーム」ならぬ「面白くてリスタート」。
何に繋がっても良し。漫画、小説、アニメ、映画、ゲーム、音楽、配信動画、書籍、論文、ドラマ、演劇、ドキュメンタリー、随筆、詩、写真、絵画等芸術作品……等々。

感動や学びの有機的連鎖を目指そう!
どんな繋がりに惹かれるか、自己分析に活かしてみても良し。

本コンボは管理人 よしやの主観が基であり、情報の正確さは保証できません。
反面、繋コンボの記事を見れば、コンボ作成者の嗜好や遍歴がある程度確認できます。
他の記事も是非お試しの上、参考にするべき発信者かどうか、ごゆっくりお確かめ下さい。

『GIVE & TAKE/アダム・グラント』に触れた方へ、以下の作品をおすすめしたい! 起点コンボ

マインドセット 「やればできる」の研究/キャロル・S・ドゥエック


繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! 心理学。

併せて読めば希望が掛け合わされて相乗効果。
真心を表す勇気が湧いてくる。

紹介
メディア:本。
ジャンル:心理学。
:キャロル・S・ドゥエック、今西康子(訳)、草思社。
内容:人の信念が持つ力について、科学的根拠や世界の著名人を実例に挙げて追求している。望ましい心構えの在り様、気の持ち方を教えてくれる。

こんな人におすすめ
・情動の馬力や柔軟性、学びのモチベーションを上げたい。
・信念や心構え、偏見といった物に関する知見が知りたい。
・卑屈
・恥ずかしがり
・将来が不安。
・心が狭い。
・固定観念に囚われがち。
・人の成長が信じ切れない。

随筆メモ
・人間は学べる! 成長できる! 諦めなくたって良い!
・固定観念に囚われて自分や他人を見限ったりしなくて良いという示唆が大変心強い。
・頭と心の片隅に置いておく価値のある本。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『マインドセット』に繋がる作品まとめ(to マインドセット)
>>>到点『マインドセット「やればできる」の研究/キャロル・S・ドゥエック』(マインドセットをおすすめ)繋コンボ!
・『マインドセット』から繋がる作品まとめ(from マインドセット)
>>>起点『マインドセット「やればできる」の研究』(⇒おすすめ)繋コンボ!

超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド/鈴木祐


繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! 心理学。

「与える人」の成功は完全に約束されているわけではない。不遇においても心が挫けないように、『超ストレス解消法』を活用して欲しい。

紹介
メディア:本。
ジャンル:ハウツー本、心理学。
:鈴木祐、鉄人社。
内容:「ストレス対策は質より量!」と謳い、ストレスと闘う工夫の数々を科学的根拠を添えて教えてくれるハウツー本。100のメソッドでストレスを把握し、受容し、解消して、さらには無敵のメンタルを目指す。

こんな人におすすめ
・ストレスに対して無策の人。
・慢性的なストレスを抱えている(ストレスフルな状態が常態化してしまっている)人。
・ノウハウに理屈と根拠も添えて欲しい人。
・それでいてコンパクトに纏めて欲しい人。
・ノウハウの数が欲しい人。
・「数撃ちゃ当たる」戦術が嫌いじゃない人。

随筆メモ
・心の調子は工夫次第で整えられるという事実に気付かせてくれる。
・ストレスと闘う100の答えでありヒントでもある。試し、計測し、選択し、組み合わせる事が大切。
・小見出しや太字などが多く読み易い。
・個人的には、一家に一冊置いてあっても良い気がする。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『超ストレス解消法』に繋がる作品まとめ(to 超ストレス解消法)
>>>到点『超ストレス解消法/鈴木祐』(超ストレス解消法をおすすめ)繋コンボ!
・『超ストレス解消法』から繋がる作品まとめ(from 超ストレス解消法)
>>起点『超ストレス解消法/鈴木祐』(⇒おすすめ)繋コンボ!

経済は「競争」では繁栄しない 信頼ホルモン「オキシトシン」が解き明かす愛と共感の神経経済学/ポール・J・ザック


繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! 心理学。善意など。

信頼や共感を肯定する研究に興味がある方へおすすめ。

紹介
メディア:本
ジャンル:神経経済学。
著者:ポール・J・ザック、柴田裕之(訳)、ダイヤモンド社。
内容:“勝者総取りのゼロサムゲームから抜けだし、信頼と共感に基づく持続可能な繁栄へと至るメカニズムを解き明かした、探求の書”(by 柴田裕之)。

カバーそで部分の紹介が素晴らしく簡潔に纏まっていたので引用せざるを得なかった!

随筆メモ
・第一刷を読了。
・化学伝達物質オキシトシンと道徳的心理の関係性、実験とそのきっかけとなった着眼点、信頼や共感に基づいた経済活動の合理性とその推奨、といった内容が大部分を占める。
・関連性が窺える人物・集団・歴史的事件・動物の生態を、実験対象や話の例として多く持ち出しており、広い視野を感じる。
・非常に科学的な知見に見え、話の根拠として十分に緻密な一冊に思える。なお非科学者であるよしやの主観的な印象。
・テーマ自体がメンタルケアとして有意義。道徳と経済は両立できる!



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『神経経済学』に繋がる作品まとめ(to 神経経済学)
>>>到点『経済は「競争」では繁栄しない/ポール・J・ザック』(神経経済学をおすすめ)繋コンボ!
・『神経経済学』から繋がる作品まとめ(from 神経経済学)
>>>

僕のヒーローアカデミア


繋コンボレビュー
・エッセンスコンボ! 人助け、可能性、善意、親切、共感、お節介、自己犠牲。

人の良心を描く漫画やアニメが見たい方におすすめ。

紹介
メディア:漫画、アニメ など。
ジャンル:少年漫画、ヒーロー、異能バトル。
エッセンス:学園、努力・成長、倫理、正義と悪。
ストーリー:人々が「個性」という超能力を持ち、「ヒーロー」が職業として存在する時代。「無個性」の少年は憧れのヒーローと出会い、その資質を見出され、ヒーローを輩出する名門校へ進学する。

随筆メモ
・しっかり少年漫画でありつつ泥臭さから血生臭さまで醸し出す、起伏の豊かな作品。
・リアリティのある着眼点が散見され、しばしば関心する。
・展開が丁寧。次々と刺激が欲しい方にはまどろっこしい展開も多いかもしれないが、総じて長く楽しめる作品。
・健全さと歪みのバランスが絶妙。
・正義に関わる葛藤や進歩が多彩に描かれており、そのストーリーの追体験によって自身の倫理的不完全燃焼感が解消される感覚がある。理想にまつわるカタルシス。
・ヒーロー及びそれを目指す若者達の志が熱く、気持ちが良い。
・「脳無」のデザインがグロ格好良くて好き。

こんな人におすすめ
・少年漫画が好み。
・ヒーロー、善人が好み。
・ジレンマが見たい。
・多様な主義主張が見たい。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ヒロアカ』に繋がる作品まとめ(to ヒロアカ)
>>>到点『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカをおすすめ)繋コンボ!
・『ヒロアカ』から繋がる作品まとめ(from ヒロアカ)
>>>起点『僕のヒーローアカデミア』(⇒おすすめ)繋コンボ!

最強のふたり


繋コンボレビュー
・心理コンボ! ギバー。フィリップを支えるドリスと、ドリスに多くの機会を与えるフィリップ。互いに与え合い良い人生を形作る、素晴らしい循環。

紹介
メディア:映画。
ジャンル:伝記、ドラマ。
エッセンス:障害、介護、バディ、コメディ。
制作:映画(2011年 フランス)/フランソワ・クリュゼ、オマール・シー、エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ。
ストーリー:貧民街の青年 ドリスは、首から下が動かない障害を持つ富豪 フィリップに気に入られ、介護人として雇われる。障害者に対する遠慮が無いドリスとフィリップは次第に絆を深めていく。実話を基にした物語。

随筆メモ
・非常に不謹慎なブラックジョークがちらほら。ハラハラしつつニヤニヤしてしまう。
・貧しい上に気不味いドリスの家庭の空気がリアルに感じる。
・音楽が好き。
・日本で公開されたフランス映画において、興行収入歴代1位になったらしい。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『最強のふたり』に繋がる作品まとめ(to 最強のふたり)
>>>到点『最強のふたり』(最強のふたりをおすすめ)繋コンボ!
・『最強のふたり』から繋がる作品まとめ(from 最強のふたり)
>>>

薬屋のひとりごと


繋コンボレビュー
・心理コンボ! ギバーやマッチャー的思考の使い分けが上手いキャラクターが見たい方に、主人公 マオマオをおすすめ。打算的でありつつ基本的に善人。

紹介
メディア:ウェブ小説、書籍、漫画。
ジャンル:推理物、雑学系、中華風異世界、短編シリーズ、少女漫画系、ライトノベル。
エッセンス:後宮、平民主人公、医学、マッドサイエンティスト系女子、娼館。
制作:原作ウェブ小説/日向夏。書籍/主婦の友社。漫画/ねこクラゲ、しのとうこ、スクウェア・エニックス、倉田三ノ路、小学館。
ストーリー:猫猫は人攫いによって、後宮へ下女として売り飛ばされた。元の暮らしに戻るため目立たぬ仕事振りをしていたが、ある日の何気ない善意を切っ掛けに貴人の目に留まってしまい……。官女が医療知識と機転を武器に事件を解決へ導く医療系ミステリー。

随筆メモ
・小説既読。
・主人公の少女が面白い。毒に興奮するマッドサイエンティスト。必要な場面でない限り女言葉は使わない。庶民の類ではあるが知的スペックが大分高い。特殊な環境で育ち達観している部分があるが、目上の人間に振り回されがち。類似したキャラクターが思い浮かばない。
・立場の移り変わりが大きく、続き物として飽き難い。



小説家になろう 作品ページ作家マイページ


こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『薬屋』に繋がる作品まとめ(to 薬屋)
>>>到点『薬屋のひとりごと』(薬屋のひとりごとをおすすめ)繋コンボ!
・『薬屋』から繋がる作品まとめ(from 薬屋)
>>>


おわり。
皆様の充実した喜びを願って。

こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ギブテ』に繋がる作品まとめ(to ギブテ)
>>>到点『GIVE & TAKE  「与える人」こそ成功する時代/アダム・グラント』(ギブテをおすすめ)繋コンボ!

タイトルとURLをコピーしました