起点『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』(⇒おすすめ)繋コンボ!

起点

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』に触れた方へおすすめがしたい! つなコン

繋コンボとは

繋コンボ とは

つながりコンボ。略して つなコン。
既知の作品を入口として、新たな作品をおすすめする企画。
ジャンルの垣根を越える、越境比較レビュー。


 

面白かった!
さて、そろそろ寝るか。

今度友達に話そう!

などと言って、作品を息抜きや話の種にしか活用していないそこの貴方。
もったいないと思いませんか?
そこで生まれた興奮を、没頭を、満足感を、その場限りで収めてしまうなんて。

得られた感動を活かしたい。そう思った貴方に「繋コンボ」を提案させて下さい!

「強くてニューゲーム」ならぬ「面白くてリスタート」。
何に繋がっても良し。漫画、小説、アニメ、映画、ゲーム、音楽、配信動画、書籍、論文、ドラマ、演劇、ドキュメンタリー、随筆、詩、写真、絵画等芸術作品……などなど。

感動や学びの有機的連鎖を目指そう!
どんな繋がりに惹かれるか、自己分析に活かしてみても良し。

本コンボは管理人 よしやの主観が基であり、情報の正確さは保証できません。
反面、繋コンボの記事を見れば、コンボ作成者の嗜好や遍歴がある程度確認できます。
他の記事も是非お試しの上、参考にするべき発信者かどうか、ごゆっくりお確かめ下さい。

『ダイ大』に触れた方へ、以下の作品をおすすめしたい! 起点コンボ

GIVE & TAKE  「与える人」こそ成功する時代/アダム・グラント

繋コンボレビュー
・昇華コンボ! 善意を肯定したい方、他者の善意や良識を信じたくなった方におすすめ。与える力とその戦略について。

紹介
メディア:本。
ジャンル:組織心理学。
著者:アダム・グラント、楠木建(訳)
内容:ギブ&テイクという概念に一石を投じる一冊。「ギバー」(惜しみなく与える人)の才能について多くのページが割かれている。

随筆メモ
・ギブ&テイクという考えに心地良い新風を論理的に吹き込む一冊。
・自分の善性に勇気を与えてくれる。
・要所が太字になって強調されているので拾い読みし易い。
・ちらっと言及されていただけだが、ミシガン大学ウェイン・ベイカー教授 他による、人脈ネットワークを行き交うエネルギーの流れに関する研究(p 101)が印象的だった。他者との交流において、エネルギーを「与えられる」「奪われる」という焦点が個人的に目から鱗。願わくば、人にエネルギーを与えられる人間になりたいものだ。

こんな人におすすめ
・道徳的な行動に躊躇いや恥じらいがある。
・親切のメリットとその根拠を知っておきたい。
・人の優しさを肯定したい。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ギブテ』に繋がる作品まとめ(to ギブテ)
>>>到点『GIVE & TAKE  「与える人」こそ成功する時代/アダム・グラント』(ギブテをおすすめ)繋コンボ!
・『ギブテ』から繋がる作品まとめ(from ギブテ)
>>>

辺境の老騎士

繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! ファンタジー。
・反応コンボ! 願い(平和)、敬意、感動
・世界観コンボ! 邪悪な敵首魁の存在。

紹介
メディア:ウェブ小説、書籍、漫画。
ジャンル:ハイ・ファンタジー、短編シリーズ。
エッセンス:旅、騎士、高齢、食、伝説。
制作:原作ウェブ小説/支援BIS。書籍/支援BIS、KADOKAWA/エンターブレイン。漫画/菊石森生、講談社。
ストーリー:老いた騎士は死に場所を探して旅に出る。相棒の馬を供に、珍しい風景や食べ物を巡る気侭な旅路。しかし、それは大いなる冒険の幕開けだった。

随筆メモ
・老いた騎士の生き様を見事に描き切った壮大な異世界ファンタジー。実は飯テロ。
・旅路で見えてくる人の在り方や世界の神秘から、人の生について考えさせられる作品。
・登場人物が魅力的に尽きる。主要人物以外にもちゃんと生きている空気を感じる。
・着眼点が細やか。その上過不足をほとんど感じない。
・読む際の難点がほとんど思い付かない。
・結末の充足感を思い返すだけでも胸が一杯になる。
・小説の中では個人的に一押し。これほどの充足感を与えてくれた作品はそう無い。これほどの感動がネットで無料でも味わえる驚き。

こんな人におすすめ
・正統派ファンタジーが読みたい。
・道徳的な物語が読みたい。
・冒険活劇が好み。
・高齢者の活躍が好ましい。
・グルメな表現が好み。
・長編が苦手な人におすすめ。話を飛ばしても良いとまでは断言できないが、ほとんど一話完結の構成となっているため、読むテンポは作り易いはず。

こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『老騎士』に繋がる作品まとめ(to 老騎士)
>>>到点『辺境の老騎士』(老騎士をおすすめ)繋コンボ!
・『老騎士』から繋がる作品まとめ(from 老騎士)
>>>起点『辺境の老騎士』(⇒おすすめ)繋コンボ!

ぼくらの

繋コンボレビュー
・反応コンボ! 願い(愛、平和)、憐憫、苦悩。
・〃 命の尊さに気付かされる。
・ストーリーコンボ! 戦う子供達。

胸が締め付けられたい方におすすめ。

紹介
メディア:漫画、アニメ、小説。
ジャンル:SF、ロボット、群像劇。
エッセンス:少年少女、子供、決闘、代償、不可避、家族、悲劇。
原作漫画:鬼頭莫宏、小学館。アニメ:GONZO、森田宏幸。小説:大樹連司、小学館。
ストーリー:謎の男にゲームの誘いを受けた子供達は、訳も分からぬ内に巨大ロボットに乗せられ、命を賭した戦いに身を投じる事となる。

随筆メモ
・漫画を既読。
・命の尊さを切実に訴える作品。残された命をどう使うか。約束された死から生を考えさせられる。子供達の生き様を見よ。
・悲痛な感触が多めのため、悲劇に耐性のある方向け。
・子供達の心が尊く、美しい。
・大人達の奮闘も丁寧に描かれていて心の琴線に触れる。

こんな人におすすめ
・悲劇やバッドエンドに耐性がある。
・自分の「子供」の部分や「大人」の部分と向き合いたい。
・死と向き合いたい気分。
・多様な人間性や価値観が見たい。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ぼくらの』に繋がる作品まとめ(to ぼくらの)
>>>到点『ぼくらの』(ぼくらのをおすすめ)繋コンボ!
・『ぼくらの』から繋がる作品まとめ(from ぼくらの)
>>>起点『ぼくらの』(⇒おすすめ)繋コンボ!

シャングリラ・フロンティア~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~

繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! 冒険、ファンタジー(?)。

『ドラクエ』等のゲームを愛する人々に試して欲しい作品。

紹介
メディア:ウェブ小説、漫画。
ジャンル:VRゲーム、SFファンタジー、アクション、ライトノベル。
制作:原作ウェブ小悦/硬梨菜。漫画/不二涼介。
ストーリー:趣味人一家に生まれゲームに傾倒し遂にはクソゲーをこよなく愛するようになってしまった少年が、不意に神ゲーへ挑み始める。極まったゲームオタクが超大作ゲーム世界を爆走しつつ、時折別ゲーで息抜きしたりもする物語。

随筆メモ
・小説家になろう投稿作品。
・純粋にゲームを楽しむVRゲーム物。ゲーマーがゲームで遊んでいる空気感が常にあり、基盤は日常系コメディに近い。それでいて壮大なストーリーや濃密なアクションがある点はまんまRPG。さらにはゲームを作品としてメタ的に分析する視点も多いため、クリエイター業界系作品やグルメ系作品に近い要素も感じる。主人公の立ち場がゲームマニアという純粋な消費者であるため、どちらかと言えばグルメ系の方が適切な表現かも。要するに多面的な楽しみ方ができるはず、という話。
・登場人物達のゲーマー思考、多彩なゲーム世界&システム&プレイヤー文化、散りばめられたゲーム的浪漫……、ゲーマーへのラブレターのような作品である。

こんな人におすすめ
・ゲーマーor元ゲーマー。
・デスゲームとかではなく、純粋に楽しめるゲーム物が読みたい。
・エンタメ作品が好み。
・マニアの知識や視点に触れたい。
・不特定多数の多種多様な人々の描写が好み。



小説家になろう 作品ページ硬梨菜さんのマイページ
マガポケのリンクはこちら


こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『シャンフロ』に繋がる作品まとめ(to シャンフロ)
>>>到点『シャングリラ・フロンティア〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜』(シャンフロをおすすめ)繋コンボ!
・『シャンフロ』から繋がる作品まとめ(from シャンフロ)
>>>起点『シャングリラ・フロンティア〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜』(⇒おすすめ)繋コンボ!

狼と香辛料

繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! ファンタジー。

リアリティを求める方、勇者の冒険よりも一般人の在り様が気になる方におすすめ。

紹介
メディア:小説、アニメ、漫画、ゲーム。
ジャンル:経済ファンタジー。
エッセンス:旅、商売、伝説、宗教、謎解き、恋愛、バディ。
制作:原作小説/支倉凍砂、アスキー・メディアワークス。アニメ/イマジン、高橋丈夫。
ストーリー:旅の行商人ロレンスは、狼の耳と尻尾を持つ少女 ホロと出会う。数百年もの間豊作を司る神としてその土地を見守っていたホロは、帰郷を望みロレンスと旅路を共にする。道中で金銭や宗教に関わる事件の数々に巻き込まれつつ、二人は北を目指す。

随筆メモ
・小説とアニメ既見。
・中世西洋風世界をリアリティたっぷりに描く行商ファンタジー。ファンタジーを好む方には是非お薦めしてみたい。
・行商人ロレンスと賢狼ホロの旅路を描く、唯一無二の物語。
・ヒロインの花魁言葉が非常に個性的。

こんな人におすすめ
・新境地を味わいたい人におすすめ。ファンタジー×経済。
・冒険や戦い以外のファンタジーが見たい人。
・フィクション世界上の経済事情が気になってしまう人。
・社会構造の緻密な描写が欲しい人。
・計算高いキャラクターが見たい人。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『狼と香辛料』に繋がる作品まとめ(to 狼と香辛料)
>>>到点『狼と香辛料』(狼と香辛料をおすすめ)繋コンボ!
・『狼と香辛料』から繋がる作品まとめ(from 狼と香辛料)
>>>

ワンパンマン


繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! バトル、少年漫画。

少年漫画好きにおすすめ。爽快バトルやメタ的コメディが盛り沢山。

紹介
メディア:ウェブ漫画、単行本、アニメ など。
ジャンル:ヒーロー、ギャグ、バトル。日常ノックアウトコミック。平熱系最強ヒーロー。ヒーロー物へのアンチテーゼ・ギャグ漫画。
制作:原作漫画/ONE。リメイク/村田雄介、ジャンプ・コミックス、集英社。アニメ/マッドハウス(第一期)、J.C.STAFF(第二期)。
ストーリー:どんな敵もワンパンチで倒せる最強の男 サイタマ。強過ぎて闘いの緊張感さえ忘れてしまった彼は、今日も趣味のヒーロー活動を淡々とこなす。

随筆メモ
・ウェブ漫画、リメイク漫画、アニメを既見。
・ウェブ漫画とリメイク版は両方好き。アニメは個人的に第一期がおすすめ。
・従来のお約束から飛び出す異質なヒーロー物。なのにしっかり王道の要素も詰まっている。
・主人公 サイタマ以外のヒーローも多様で魅力的なキャラが多い。
・ネーミングや設定の適当さが好き。シンプル故にピュアな面白味。

こんな人におすすめ
・少年漫画が好み。
・シンプルな面白味に触れたい。



原作のウェブ漫画はこちら
『となりのヤングジャンプ』リメイク版ウェブ連載ページはこちら


こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ワンパンマン』に繋がる作品まとめ(to ワンパンマン)
>>>到点『ワンパンマン』(ワンパンマンをおすすめ)繋コンボ!
・『ワンパンマン』から繋がる作品まとめ(from ワンパンマン)
>>>起点『ワンパンマン』(⇒おすすめ)繋コンボ!

僕のヒーローアカデミア


繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! 少年漫画。
・世界観コンボ! 邪悪な敵首魁の存在。
・ストーリーコンボ! 善悪の対立。
・キャラクターコンボ! 主人公:少年、英雄への憧れ、善良、勇気、努力。
・メタコンボ! ジャンプ漫画。

紹介
メディア:漫画、アニメ など。
ジャンル:少年漫画、ヒーロー、異能バトル。
エッセンス:学園、努力・成長、倫理、正義と悪。
ストーリー:人々が「個性」という超能力を持ち、「ヒーロー」が職業として存在する時代。「無個性」の少年は憧れのヒーローと出会い、その資質を見出され、ヒーローを輩出する名門校へ進学する。

随筆メモ
・しっかり少年漫画でありつつ泥臭さから血生臭さまで醸し出す、起伏の豊かな作品。
・リアリティのある着眼点が散見され、しばしば関心する。
・展開が丁寧。次々と刺激が欲しい方にはまどろっこしい展開も多いかもしれないが、総じて長く楽しめる作品。
・健全さと歪みのバランスが絶妙。
・正義に関わる葛藤や進歩が多彩に描かれており、そのストーリーの追体験によって自身の倫理的不完全燃焼感が解消される感覚がある。理想にまつわるカタルシス。
・ヒーロー及びそれを目指す若者達の志が熱く、気持ちが良い。
・「脳無」のデザインがグロ格好良くて好き。

こんな人におすすめ
・少年漫画が好み。
・ヒーロー、善人が好み。
・ジレンマが見たい。
・多様な主義主張が見たい。



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ヒロアカ』に繋がる作品まとめ(to ヒロアカ)
>>>到点『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカをおすすめ)繋コンボ!
・『ヒロアカ』から繋がる作品まとめ(from ヒロアカ)
>>>起点『僕のヒーローアカデミア』(⇒おすすめ)繋コンボ!

無職転生〜異世界行ったら本気だす〜

繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! ファンタジー。
・世界観コンボ! 邪悪な敵首魁の存在。
・キャラクターコンボ! ポップがお気に入りの方に、主人公 ルーデウスがおすすめ。魔法使い、根性、スケベ。

紹介
メディア:ウェブ小説、書籍、コミック、アニメ(2021年放送予定)。
ジャンル:異世界ファンタジー、バトル、転生、一代記、一人称視点。
エッセンス:剣と魔法、努力、成長、下ネタ注意、試練、家族、亜人種、差別、冒険、学園。
制作:原作小説/理不尽な孫の手。書籍版/KADOKAWA。アニメ/スタジオバインド、岡本学。
ストーリー:異世界に生まれ変わったクズは人生のやり直しを決意する。そんな彼の波乱万丈な生涯を描く、試練と愛の物語。

随筆メモ
・原作、コミック(少々)既読。
・個人的には小説が好きだが、アニメも捨て難い。
・ネット小説の食わず嫌いを直そうととりあえずランキング首位にあった本作に手を付けてみた結果、夢中になって読み耽ってしまった。
・おそらくだが、『小説家になろう』に異世界転生物が氾濫している原因の一つ。
・逆タイトル詐欺。この題名であれほど熱いストーリーが展開されるなど誰も予想できまい。
・不意に急転するストーリー展開に、毎回目が覚める思いをする。
・チート系主人公かと思いきや山あり谷ありの人生で応援したくなる。
・現代的な言い回しの軽快なトークが心地良い。

こんな人におすすめ
・異世界転生物が読みたい。
・元クズの頑張りが気になる。
・軽妙で努力家で人間味のある主人公が好み。
・JRPGが好みだが、子供騙しな作風は苦手。
・ハーレム物が気になるが中身の無い作品は苦手。
・愛を描く物語が見たい。



小説家になろう 作品ページ作家マイページ

 


こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『無職転生』に繋がる作品まとめ(to 無職転生)
>>>到点『無職転生〜異世界行ったら本気だす〜』(無職転生をおすすめ)繋コンボ!
・『無職転生』から繋がる作品まとめ(from 無職転生)
>>>

PHOENIX SAGA/鷹野霞

繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! ファンタジー(?)。
・世界観コンボ! 魔王の存在。

紹介
メディア:ウェブ小説。
ジャンル:VRゲーム、ほぼハイ・ファンタジー、戦記、成り上がり。
ストーリー:体感時間10万倍、実働3時間で30年のプレイとなる大問題作ゲームが現れた。取り返しがつかないという意味で死んだら終わりの鬼畜仕様。娯楽のはずが平穏とは程遠い過酷な異世界に降り立ったプレイヤー達は、そこで何と出会い、何を成し、何者となるのか。

随筆メモ
・群雄割拠の戦記系?ファンタジー。わくわくゲームプレイを期待すると、見当外れのシリアス展開で戸惑うかも。
・ゲーム内に700年ほどの歴史がある。
・エルフやドラゴンなど、ファンタジー的に王道な存在が散見されるが、作品内独自の進化が見られるのでベタではない。カピバラなゴブリンが斬新で好印象。
・先入観を揺るがすような、メタ的な不意打ちがしばしば見られる。<以下ネタばれ>……NPCによる現実ハッキング、プレイヤー洗脳、現実世界がファンタジー、SFドワーフ、特撮ヒーロー、チートキッズ、特撮怪獣。洗脳支配には怖気が走ったし、特撮ヒーローの登場には思わず笑った。客人(プレイヤー)という異分子が物語的にもエンタメ的にも良い働きをしている。


小説家になろう 作品ページ作者マイページ

ロード・オブ・ザ・リング(指輪物語)

繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! ファンタジー。なお西洋系正統派。
・世界観コンボ! 邪悪な敵首魁の存在。

紹介
メディア:小説、映画。
ジャンル:ハイファンタジー、冒険。
エッセンス:剣と魔法、亜人種、超常生物、伝説、戦争。
制作:原作小説/J・R・R・トールキン。映画/ピーター・ジャクソン、イライジャ・ウッド。
ストーリー:小さい人「ホビット」の青年 フロド・バギンズは、旅立つ養父から財産を受け継ぐ。しかし、そこに含まれていた一つの指輪には、闇の冥王の邪悪な力と意志が宿っていた。フロドは中つ国の運命を左右する壮大な冒険の旅に出る。

随筆メモ
・映画、小説既読。
・なお原作小説の内容は記憶が薄い。中学生時代に学校の図書室で借り、息絶え絶えになりながら読破した記憶だけ残っている。
・映画はエクステンデッド版がおすすめ。物語の厚みが通常版とは結構違ってくる。ホビット庄の描写が多くて嬉しい。18年越しにアラゴルンの年齢を把握してビビる。ボロミア一家の情報が大分増えて納得。サルマンの最期が描かれていてすっきり。
・裏設定含め大変ボリューミーな作品。映画三作とも上映時間が約3時間。アクション、戦争シーンが盛り沢山。


鬼滅の刃

繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! バトル、少年漫画。
・世界観コンボ! 邪悪な敵首魁の存在。

紹介
メディア:漫画、アニメ。
ジャンル:少年漫画、剣劇、時代劇、伝奇、ダークファンタジー。
エッセンス:勧善懲悪。
制作:原作漫画/吾峠呼世晴、集英社。アニメ/ufotable、外崎春雄、梶浦由記、椎名豪。
ストーリー:時は大正時代。「鬼」と呼ばれる人喰いの怪物が存在する世界。炭治郎は家族を鬼に惨殺され、一人生き残った妹は鬼と化してしまう。妹を人間に戻すべく、炭治郎は鬼と戦う組織「鬼殺隊」に加わる。

随筆メモ
・漫画、アニメ 既見。
・アニメの映像が美しい。個人的には、アニメから入ると漫画も没入し易いのではないかと思う。
・主人公の善意や情熱が眩しく、仲間達にも好ましいキャラクターが多い。
・「呼吸」=技 とする世界観が面白い。どこかリアリティを感じる空想。無理のない新しい視点。
・戦闘中の心理描写があまりクドく感じない。思考の推移が面白い。
・アニメOP曲『紅蓮華/LiSA』が好き。

 こんな人におすすめ
・愛のある物語が好み
・時代劇が好み
・善良な主人公が好み
・人喰いの怪物が見たい



こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『鬼滅』から繋がる作品まとめ(from 鬼滅)
>>>起点『鬼滅の刃』(⇒おすすめ)繋コンボ!


おわり。
皆様の充実した喜びを願って。

タイトルとURLをコピーしました