起点『PSYCHO-PASS サイコパス』(⇒おすすめ)繋コンボ!

起点
この記事は約17分で読めます。

『PSYCHO-PASS サイコパス』に触れた方へおすすめしてみたい! つながりコンボ!

良い作品だった!
さて、用事を片付けるか。

と言って、作品鑑賞後に気持ちを切り替えてしまっているそこの貴方。
もったいないと思いませんか?
娯楽で得た興奮を、没頭を、満足感を、その場で断ち切ってしまうなんて。

得られた感動を活かしたい。そう思った貴方に「繋コンボ」を提案させて下さい!


繋コンボとは

つながりコンボ。
好きな漫画など既知の作品を入口として、新たな作品をおすすめする企画。
ジャンルの垣根を越える、越境比較レビュー。


「強くてニューゲーム」ならぬ「面白くてニューワーク」。
何に繋がっても良し。漫画、小説、アニメ、映画、音楽、配信動画、実用書等各種書籍、ドラマ、演劇、ドキュメンタリー、随筆、詩、写真、絵画等芸術作品……などなど。

娯楽作品以外にコンボが繋がることがあります。趣味の延長で学びが捗るかも。
どんな繋がりに惹かれるか、自己分析に活かしてみても良し。

以下より本題。

以下の作品がおすすめ!

マインドセット「やればできる」の研究/キャロル・S・ドゥエック

繋コンボレビュー
・おまけコンボ! メンタルケアに有用。心を豊かにしよう。

メモ
人の信念が持つ力について、科学的根拠や世界の著名人を実例に挙げて追求している。望ましい心構えの在り様、気の持ち方を教えてくれる。
人間は学べる! 成長できる! 諦めなくたって良い!
固定観念に囚われて自分や他人を見限ったりしなくて良いという示唆が大変心強い。
頭と心の片隅に置いておく価値のある本。
情動の馬力や柔軟性、学びのモチベーションを上げたい方におすすめ。


こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『マインドセット』に繋がる作品まとめ(to マインドセット)
>>>到点『マインドセット 「やればできる」の研究』(マインドセットをおすすめ)繋コンボ!
・『マインドセット』から繋がる作品まとめ(from マインドセット)
>>>起点『マインドセット 「やればできる」の研究』(⇒おすすめ)繋コンボ!

超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド/鈴木祐

繋コンボレビュー
・おまけコンボ! メンタルケアに有用。ストレスに対処しよう。

メモ
「ストレス対策は質より量!」と謳い、ストレスと闘う工夫の数々を科学的根拠を添えて教えてくれるハウツー本。100のメソッドでストレスを把握し、受容し、解消して、さらには無敵のメンタルを目指す。
ストレスと闘う100の答えでありヒントでもある。試し、計測し、選択し、組み合わせる事が大切。
個人的には、一家に一冊置いても良い気がする。


こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『超ストレス解消法』に繋がる作品まとめ(to 超ストレス解消法)
>>>到点『超ストレス解消法/鈴木祐』(超ストレス解消法をおすすめ)繋コンボ!
・『超ストレス解消法』から繋がる作品まとめ(from 超ストレス解消法)
>>>起点『超ストレス解消法/鈴木祐』(⇒おすすめ)繋コンボ!

経済は「競争」では繁栄しない 信頼ホルモン「オキシトシン」が解き明かす愛と共感の神経経済学/ポール・J・ザック

繋コンボレビュー
・おまけコンボ! テーマ自体がメンタルケアに有用。道徳と経済は両立できる!

紹介
・メディア:本
・ジャンル:神経経済学。
・著者:ポール・J・ザック、柴田裕之(訳)、ダイヤモンド社。
・内容:“勝者総取りのゼロサムゲームから抜けだし、信頼と共感に基づく持続可能な繁栄へと至るメカニズムを解き明かした、探求の書”(by 柴田裕之)。

カバーそで部分の紹介が素晴らしく簡潔に纏まっていたので引用せざるを得なかった。
善循環!

随筆メモ
・第一刷を読了。
・化学伝達物質オキシトシンと道徳的心理の関係性、実験とそのきっかけとなった着眼点、信頼や共感に基づいた経済活動の合理性と推奨、といった内容が大部分を占める。
・関連性が窺える人物・集団・歴史的事件・動物の生態を、実験対象や話の例として多く持ち出しており、広い視野を感じる。
・非常に科学的な知見に見え、話の根拠として十分に緻密な一冊に思える。なお非科学者であるよしやの主観的な印象。

ガッチャマン クラウズ

繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! 社会派。ヒーロー物なのに。
・おまけコンボ! 一ノ瀬はじめは免罪体質っぽい。ベルク・カッツェはまんまサイコパス。

紹介
・メディア:アニメ、小説。
・ジャンル:ヒーロー、宇宙人、社会、倒叙物。
・アニメ:中村健治、タツノコプロ。小説:大野敏哉、一迅社。
・ストーリー:SNS「GALAX」が普及した社会。都市伝説のヒーロー「ガッチャマン」として突如任命された少女は、自由奔放な発想で仲間達と社会に新風を巻き起こす。

随筆メモ
・ヒーロー物でありながら、闘いよりも人々の思想に焦点を当てる社会風刺アニメ。
・社会風刺があからさま。匂わせる範疇に留まらず直球。倫理観や情報リテラシー等を問われる作品。
・ヒーロー物というジャンルや現代的で色彩豊かなデザインが際立つ中で社会的なテーマが描かれており、ギャップ感があって面白い。いや、ヒーロー物として倫理や社会が描かれたり、現代アートチックなデザインが思想の表現に活かされたりしているのだから、むしろ正道な作品?
・社会風刺など他にも作品は沢山ありそうだが、自分はあまり触れた覚えが無いのでとても新鮮に感じられた。
・痒い所に手が届いた感じだが、しばしば我が身を省みる事になるので、痛気持ち良いような心地の作品。
・ヒーローにも敵にもその他にも少しずつ共感する。
・「ヒーローって何すかね?」。固定観念に囚われず、人々のアイデンティティを問う主人公はじめがお気に入り。
・1クール通して一貫した問題に取り組むストーリー構成。記憶や読解が苦手な方は一気見がおすすめ。
・ゲルサドラはいいが、つばさは許さん。(二期の話)
・音楽も好き。OP曲で視聴を決めた。
・珠玉の名作、と言えるかどうかは分からないが、記憶が埋もれてしまうのは惜しい作品に思える。
・新作が見たい。

こんな人におすすめ
・ヒーロー物の変化球が見たい。
・社会心理に興味あり。
・現代的な作品が見たい。


こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ガチャクラ』に繋がる作品まとめ(to ガチャクラ)
>>>到点『ガッチャマン クラウズ』(ガチャクラをおすすめ)繋コンボ!
・『ガチャクラ』から繋がる作品まとめ(from ガチャクラ)
>>>

機動警察パトレイバー

繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! 近未来、SF、警察、社会。1988年を起点とした近未来。SF度は低め。
・キャラクターコンボ! 『サイコパス』とっつぁんなら『パトレイバー』世界に馴染めそう。隊長 後藤喜一や刑事 松井孝弘と仲良くやれそうな感じ。

メモ
近未来、SF、警察、ロボット、社会、倒叙ミステリー。ロボット物というよりかは警察物。レイバー以外はあまりSF感なし。しかし架空の歴史として濃厚な世界観。
メディアミックス。漫画、OVA、アニメ、劇場版、実写映画。個人的には漫画版及び劇場版1,2作目がおすすめ。
国家的土木事業を背景に普及した人型の作業機械「レイバー」による犯罪を取り締まる「警視庁警備部特科車両二課」、通称「特車二課」の奮闘を描く物語。

攻殻機動隊

繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! 近未来、SF、警察、社会。第4次大戦後の未来。「電脳化」「義体化」等の技術が社会に浸透しており、社会のSF感は『サイコパス』より強いかも。
・世界観コンボ! サイボーグ、AI。

メモ
近未来、SF、警察、社会。
メディアミックス。漫画、劇場版アニメ、TVアニメ、Webアニメ、実写映画、など。原作漫画ほか未見多数。個人的なおすすめは劇場版アニメ『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』『イノセンス』、TVアニメシリーズ『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』。
ストーリー:生身の人間からアンドロイドまで混在する社会で、テロ等の犯罪と闘う内務省直属の組織「公安9課」の物語。
SFの金字塔。楽しみ方が分かった時、オタクとしてのレベルが上がった気がした。
原作とSAC(TVアニメ)は違う世界観らしい。つまり二度美味しい。いや、作品は沢山作られているので何度でも美味しい。

DEATH NOTE デスノート

 

繋コンボレビュー
・構造コンボ! 「こんな事が許されるのか。いやでも……」という風な倫理的な葛藤が生じる。また、「もし自分がこんな状況に置かれたら」という空想をかき立ててくれる。

メモ
クライムサスペンス、推理、現代ファンタジー、社会。
メディアミックス。漫画、アニメ、実写映画、など。個人的には漫画がおすすめ。
ストーリー:名前を書いた人間を殺害できるノート「デスノート」を手にした青年が理想の世界のために暗躍し、それに抗う人々と頭脳戦を繰り広げる。

東のエデン

 

繋コンボレビュー
・構造コンボ! もし自分がこんな状況に置かれたら、という空想をかき立ててくれる。

メモ
サスペンス、群像劇。
アニメ、小説。監督&著者:神山健治。制作:Production I.G。キャラクター原案:羽海野チカ。
ストーリー:拳銃と82億円の電子マネーが入った携帯電話しか持っていなかった記憶喪失の全裸男の物語。
異様に前向きで行動力のある主人公 滝沢が魅力。

ギスギスオンライン/たぴ岡

繋コンボレビュー
・おまけコンボ! 主人公のサイコパスが知りたい。

メモ
VRゲーム、コメディ。人間はゴミ。
ウェブ小説。小説家になろう投稿作品。
ゴミに溢れた世界で一際輝くゴミの物語。主人公コタタマは小悪党だが、ここまで軽快で痛快な小悪党はそうそう見ない。バイキンマンやロケット団がごとく散り際に輝く男。
書籍化困難なパロディの嵐。偶にシリアスだが、笑いを全く忘れない所が良し。
主人公を始めとした登場人物達がきちんとゲームを楽しんでいる様子が窺える所も気持ち良い。
自身の書籍化未遂事件までネタにする作者はコメディ作家の鑑。

小説家になろう 作品ページ作家マイページ


おわり。
皆様の充実した喜びを願って。

 

タイトルとURLをコピーしました