起点『蒼穹のファフナー』(⇒おすすめ)繋コンボ!

起点
この記事は約28分で読めます。

新しい物が見たい・読みたい!
……はずなのに、何故か気力が湧かない。

そんな貴方に「繋コンボ」を提案させて下さい!


繋コンボ とは

つながりコンボ。略して つなコン。
既知の作品を入口として、新たな作品をおすすめする企画。
ジャンルの垣根を越える、越境比較レビュー。


既知の作品を道標にして、未知の作品を探す時間と気力と労力を削減しましょう。
また、好きな物を起点として関連を意識すれば、好奇心やモチベーションを持ち越しできるかも!

※本コンボは管理人 よしやの主観が基であり、情報の正確さは保証できません。
反面、よしやと趣味が合う方にはさらに沢山のおすすめができるはず! 他の記事も是非お試し下さい。
また、繋コンボの記事を見れば、コンボ作成者の嗜好や遍歴がある程度確認できます。参考にするべき発信者かどうか、ごゆっくりお確かめ下さい。

以下より本題です。

 

『蒼穹のファフナー』に触れた方へおすすめがしたい!

 

『蒼穹のファフナー』に触れた方へ、以下の作品がおすすめ!

マインドセット「やればできる」の研究/キャロル・S・ドゥエック

繋コンボレビュー
・おまけコンボ! 苦難に立ち向かう島の人々、閉鎖的な社会にいる人々に教えてあげたい。

紹介
・メディア:本。
・ジャンル:心理学。
・著:キャロル・S・ドゥエック、今西康子(訳)、草思社。
・内容:人の信念が持つ力について、豊富な科学的根拠と実例を挙げて追求している。望ましい心構えの在り様、気の持ち方を教えてくれる。

随筆メモ
・人間は学べる! 成長できる! 諦めなくたって良い!
・固定観念に囚われて自分や他人を見限ったりしなくて良いという示唆が大変心強い。
・頭と心の片隅に置いておく価値のある本。

こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『マインドセット』に繋がる作品まとめ(to マインドセット)
>>>到点『マインドセット 「やればできる」の研究』(マインドセットをおすすめ)繋コンボ!
・『マインドセット』から繋がる作品まとめ(from マインドセット)
>>>起点『マインドセット 「やればできる」の研究』(⇒おすすめ)繋コンボ!

EQ こころの知能指数/ダニエル・ゴールマン

繋コンボレビュー
・おまけコンボ! フェストゥムに見せてみたい。感情の扱い方。

紹介
・メディア:本。
・ジャンル:心理学。
・著:ダニエル・ゴールマン、土屋京子(訳)、講談社。
・内容:情動と知性を統合するという事や、自分を知り・表現する事、他人を知り・人間関係を制御する事について、実例と科学的根拠を添えて心理学者の見解が述べられている。

随筆メモ
・ハードカバーの第4刷を読了。
・文字数が多く、少し重いかも。しかし今のところ過不足は感じない。
・「情動と知性の統合」という着眼点が画期的に感じられ、気持ちや思考の整理、態度の改善が捗った。
・大まかながら、対人関係能力の指針が得られた。
・実例や着眼点に共感できる所がいくつも見られ、これまで手が届かなかった孤独なモヤモヤがいくつか解消された。

こころを学ぶ ダライ・ラマ法王 仏教者と科学者の対話

繋コンボレビュー
・おまけコンボ! フェストゥムに見せてみたい。平穏な対話の例。

紹介
・ジャンル:対談、東洋哲学。仏教、遺伝子科学、物理・宇宙学、医学。
・著:ダライ・ラマ法王、村上和雄、志村史夫、佐治晴夫、横山順一、米沢登美子、柳沢正史、矢作直樹、河合徳枝、講談社。
・内容:ダライ・ラマ法王と日本の科学者8名による議論イベントの内容を纏めた物。

随筆メモ
・宗教について真面目に勉強してみようと思い立ち、検索した中で面白そうに見えたため購読。
・読んで良かった。この世にはこういう見識があって、こういう方々がいるのだという事に感心した。
・多様な視点を持つ有識者達が一所に集まって行儀良く話し合う様が心地良い。
・対話や意見交換とはこういう空気感の下で行われるのが望ましい。

経済は「競争」では繁栄しない 信頼ホルモン「オキシトシン」が解き明かす愛と共感の神経経済学/ポール・J・ザック

繋コンボレビュー
・おまけコンボ! フェストゥムに見せてみたい。フェストゥムがこんな理屈を学べば戦いは終わるのでは?

紹介
・メディア:本
・ジャンル:神経経済学。
・著者:ポール・J・ザック、柴田裕之(訳)、ダイヤモンド社。
・内容:“勝者総取りのゼロサムゲームから抜けだし、信頼と共感に基づく持続可能な繁栄へと至るメカニズムを解き明かした、探求の書”(by 柴田裕之)。

カバーそで部分の紹介が素晴らしく簡潔に纏まっていたので引用せざるを得なかった。

随筆メモ
・第一刷を読了。
・化学伝達物質オキシトシンと道徳的心理の関係性、実験とそのきっかけとなった着眼点、信頼や共感に基づいた経済活動の合理性とその推奨、といった内容が大部分を占める。
・関連性が窺える人物・集団・歴史的事件・動物の生態を、実験対象や話の例として多く持ち出しており、広い視野を感じる。
・非常に科学的な知見に見え、話の根拠として十分に緻密な一冊に思える。なお非科学者であるよしやの主観的な印象。
・テーマ自体がメンタルケアとして有意義。道徳と経済は両立できる!

辺境の老騎士

繋コンボレビュー
・反応コンボ! 願い(夢、愛、平和)、期待、興奮(闘い)。
・〃 命の尊さに気付かされる。
・〃 戦いの果てや次の世代について考えさせられる。

ジャンルは大きく異なるが、『ファフナ―』世界の人々の苦悩や奮戦に心震わせた方は、お爺ちゃん騎士の偉大な冒険を是非見届けて欲しい。きっと勇気が湧いてくるはず。

紹介
・メディア:ウェブ小説、書籍、漫画。
・ジャンル:ハイ・ファンタジー、連作短編集。
・エッセンス:旅、騎士、高齢、食、伝説。
・制作:原作ウェブ小説/支援BIS。書籍/支援BIS、KADOKAWA/エンターブレイン。漫画/菊石森生、講談社。
・ストーリー:老いた騎士は死に場所を探して旅に出る。相棒の馬を供に、珍しい風景や食べ物を巡る気侭な旅路。しかし、それは大いなる冒険の幕開けだった。

随筆メモ
・老いた騎士の生き様を見事に描き切った壮大な異世界ファンタジー。実は飯テロ。
・旅路で見えてくる人の在り方や世界の神秘から、人の生について考えさせられる作品。
・登場人物が魅力的に尽きる。主要人物以外にもちゃんと生きている空気を感じる。
・着眼点が細やか。その上過不足をほとんど感じない。
・読む際の難点がほとんど思い付かない。
・結末の充足感を思い返すだけでも胸が一杯になる。
・小説の中では個人的に一押し。これほどの充足感を与えてくれた作品はそう無い。これほどの感動がネットで無料でも味わえる驚き。

小説家になろう 作品ページ作者のマイページ
カクヨム 作品ページ作者ページ

こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『辺境の老騎士』に繋がる作品まとめ
>>> 繋コンボ・到点『辺境の老騎士』 老騎士をおすすめ
・『辺境の老騎士』に触れた方へおすすめしたい作品まとめ
>>> 繋コンボ・起点『辺境の老騎士』 ⇒おすすめ

ぼくらの

繋コンボレビュー
・反応コンボ! 願い(愛、平和)、憐憫、苦悩。
・〃 命の尊さに気付かされる。
・ジャンルコンボ! ロボット。
・世界観コンボ! 未知数な人類の敵。デザインのシンプル性にも通ずるものあり。

『ファフナ―』よりもっとテンポ良く切なくなりたい人におすすめ。

紹介
・メディア:漫画、アニメ、小説。
・ジャンル:SF、ロボット、群像劇。
・エッセンス:少年少女、子供、決闘、代償、不可避、家族、悲劇。
・原作漫画:鬼頭莫宏、小学館。アニメ:GONZO、森田宏幸。小説:大樹連司、小学館。
・ストーリー:謎の男にゲームの誘いを受けた子供達は、訳も分からぬ内に巨大ロボットに乗せられ、命を賭した戦いに身を投じる事となる。

随筆メモ
・漫画を既読。
・命の尊さを切実に訴える作品。残された命をどう使うか。約束された死から生を考えさせられる。子供達の生き様を見よ。
・悲痛な感触が多めのため、悲劇に耐性のある方向け。
・子供達の心が尊く、美しい。
・大人達の奮闘も丁寧に描かれていて心の琴線に触れる。


こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ぼくらの』に繋がる作品まとめ(to ぼくらの)
>>>到点『ぼくらの』(ぼくらのをおすすめ)繋コンボ!
・『ぼくらの』から繋がる作品まとめ(from ぼくらの)
>>>

幼女戦記

繋コンボレビュー
・反応コンボ! 願い(平和)、驚き(意外)、興奮(闘い)。
・ストーリーコンボ! 終わらない戦い。

平穏は遥か遠く、絶望的な戦争に挑む少女(?)の物語。なお結構コメディ。

紹介
・メディア:ウェブ小説、書籍、漫画、アニメ。
・ジャンル:ミリタリー、戦記、ファンタジー、生まれ変わり、すれ違いコメディ。
・エッセンス:鉄と魔法、歴史、軍事と政治、信仰、ブラックユーモア、国際的多様性。
・制作:原作小説/カルロ・ゼン。
・ストーリー:死の間際に神らしき超常の存在と対面した男は、人類に対する怒りの八つ当たりを受けて過酷な世界に生まれ変わる。幼女として。歴史上類を見ない戦火が近付く世界で、少女は合理的判断として軍隊に入隊する。本書は、「ラインの悪魔」と呼ばれた少女(?)の戦いと苦悩の記録である。

随筆メモ
・ウェブ小説、書籍版、アニメを既見。
・逆タイトル詐欺。ヘビーな「戦記」要素が9割9分。「幼女」要素は、忘れた頃にニヤリとさせてくれる定番ギャグに過ぎない。いやしかし酷いタイトルだ。きっと存在Xの仕業に違いない。
・大枠としては主人公無双物とも見做せるが、頭空っぽでは読めない緻密な作品。でもしっかりエンタメ。
・いくら局地的勝利を重ねてもどんどん追い込まれていく主人公には同情せざるを得ない。
・原作ウェブ小説版でも既に大作だが、書籍版にて大幅な加筆修正あり。活字中毒者集合!
・書籍版のイラストが格好良い。表紙は少女の一人立ちイラストなのに、毎回素晴らしい迫力。
・タイトルと表紙に手を加えれば売り上げが跳ね上がりそう。表紙絵は素晴らしいのだが、少女の一枚絵はやはり男性読者にとって購入時のハードルが高い。ネット通販や電子書籍のある時代で良かった。

アルカディア 作品ページ

こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『幼戦』に繋がる作品まとめ(to 幼戦)
>>>到点『幼女戦記』(幼女戦記をおすすめ)繋コンボ!
・『幼戦』から繋がる作品まとめ(from 幼戦)
>>>起点『幼女戦記』(⇒おすすめ)繋コンボ!

マージナル・オペレーション

繋コンボレビュー
・反応コンボ! 願い(平和)、緊張感、苦悩。子供を戦場へ送る大人の苦しみ。

主人公の活躍が目覚ましいエンタメ寄り(?)ミリタリー。
なお現代戦が生々しいため、『ファフナ―』よりこちらの方がキツいという人もいるかも。

紹介
・メディア:小説、漫画。
・ジャンル:ミリタリー、傭兵、子育て、旅、SF。
・原作小説:芝村裕吏、しずまよしのり(挿絵)、星海社FICTIONS。漫画:キムラダイスケ、講談社、アフタヌーンKC。
・ストーリー:民間軍事会社に転職してしまったアラタ。オペレーターとしての訓練に励む中、彼は自分が指揮する少年兵達と出会う。

随筆メモ
・小説と漫画を既読。
・個人的には小説推し。情報量、テンポ、キャラクターデザイン、空気感において。加えて、ジブリールにコスプレなんかをさせた漫画関係者達は罪深い……。
・独身男性の子育て奮闘記。なお少年兵。
・国際性豊か。それでいて、穏やかな気性の日本人主人公の一人称視点であるため、日本人にとって読み難いという事は無いはず。
・架空の歴史が混ざってくるため、「歴史を学ぶ」という意図にはそぐわないだろうが、「歴史を作る」という事については割と考えさせられる物語。

最前線/マージナル・オペレーションのページ

こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『マジオペ』に繋がる作品まとめ(to マジオペ)
>>>繋コンボ・到点『マージナル・オペレーション』 マジオペをおすすめ
・『マジオペ』から繋がる作品まとめ(from マジオペ)
>>>繋コンボ・起点『マージナル・オペレーション』 ⇒おすすめ

進撃の巨人

繋コンボレビュー
・反応コンボ! 驚き(意外、悲運)、同情、願い(夢、平和)。悲劇に見舞われた被害者や遺族への同情。
・世界観コンボ! 未知数な人類の敵。巨人。フェストゥムと比べて生々しい恐ろしさ。
・ストーリーコンボ! 仮初の平和。
・エッセンスコンボ! 儚い命。

血肉注意。

紹介
・メディアミックス:漫画、アニメなど。
・ジャンル:ダークファンタジー、アクション、パニック、ホラー。
・原作漫画:諫山創、講談社。アニメ:WIT STUDIO、荒木哲郎、肥塚正史、小林靖子、澤野弘之。
・ストーリー:「巨人」の存在により絶滅の危機に瀕していた人類は、「壁」の中に籠る事で平和を享受してきた。100年の時を経て安寧は崩壊、少年は巨人への復讐を誓い兵士となる。

随筆メモ
・漫画とアニメを既見。
・漫画を先に読んだはずだが、当時はそんなに心に刺さらなかった。しかし後に見たアニメのクオリティが素晴らしく、一気に魅了されファンになった。よって、個人的にはアニメを見て物語の概要や登場人物を把握してから漫画を読んだ方が入り易いように思う。
・予想できない展開ばかりで、まるで急展開しかないような印象。
・シンプルに巨人が恐ろしく、人類の先行きが不安。
・立体機動が格好良い。
・立体機動しかり、巨人の暴力しかり、多くのアクションにどこか爽快感が混じる。
・グロテスクに多少でも耐性がある方なら非常にお薦め。


こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『進撃』に繋がる作品まとめ(to 進撃)
>>>
・『進撃』から繋がる作品まとめ(from 進撃)
>>>起点『進撃の巨人』(⇒おすすめ)繋コンボ!

シドニアの騎士

繋コンボレビュー
・反応コンボ! 願い(平和)、興奮(闘い)、驚き(意外、悲運)。
・ジャンルコンボ! SF、ロボット。
・世界観コンボ! 得体の知れない敵。ガウナ。
・ストーリーコンボ! ハードな展開。
・エッセンスコンボ! 儚い命。

紹介
・メディア:漫画、アニメ。
・ジャンル:ハードSF、ロボット、アクション。
・エッセンス:放浪、不可避の戦い、強大な敵、宇宙生物、多大な犠牲、差別、ラブコメ。
・制作:原作漫画/弐瓶勉、講談社。
・ストーリー: 外宇宙生命体「奇居子」によって太陽系が破壊されてから千年、「播種船 シドニア」は人類の移住先を求めて宇宙を彷徨っていた。シドニアの最下層にて社会を知らずに育った少年 谷風長道は、人型兵器「衛人」の操縦士となって奇居子の脅威に立ち向かう。

随筆メモ
・漫画、アニメ既見。アニメから入って漫画に着手。
・世界観を味わいたいなら断然原作漫画をおすすめするが、見易さやアクションを重視するならアニメもおすすめ。
・CGアニメが気になる人もいるかもしれないが、個人的には悪くなかった。作品自体CGが似合っている。
・ガウナが恐い。
・宇宙船の回避行動のために住民が大勢落下死した場面でビビった。

寄生獣

繋コンボレビュー
・反応コンボ! 願い(平和)、驚き(意外、悲運)、緊張感。カタルシス。
・世界観コンボ! 未知数な人類の敵。パラサイト。学習するモンスター。

紹介
・メディア:漫画、アニメ、実写映画。
・ジャンル:SF、ホラー、アクション、青年漫画。
・エッセンス:学生、バディ物、モンスターパニック?、人外の暗躍。
・制作:原作漫画/岩明均、講談社。
・ストーリー:高校生 泉新一はある日、正体不明の寄生生物「パラサイト」によって右手を乗っ取られ、ミギーと名乗る彼との共同生活が始まる。人間社会に紛れこみ人間を喰らうパラサイト達の暗躍を知った新一は苦悩するが、高度な合理的思考を持ち自己保身が第一のミギーは彼の思いを一蹴して顧みない。そんな二人の特殊な関係性は、他のパラサイトの興味や警戒を招いてしまう。

随筆メモ
・アニメを視聴。
・ストーリーの意外性や哲学性が素晴らしく、長期に渡って高い評価である事に納得がいった。
・度重なるジレンマや怖ろしい苦難の数々に直面する主人公に同情の念が絶えない。
・戦闘時には生物としての尋常な姿さえ捨てるパラサイト達は中々ホラー。
・物語の進行と共に変化していく相棒ミギィとの関係性に注目。

魔法少女まどかマギカ

繋コンボレビュー
・反応コンボ! 憐憫、驚き(意外、悲運)、不安。カタルシス。
・世界観コンボ! 得体の知れない敵。魔女。不可解な脅威。

紹介
メディア:アニメ、アニメ映画、漫画。
ジャンル:現代ダークファンタジー、魔法少女、SF。
原作アニメ:シャフト、新房昭之、虚淵玄、蒼樹うめ。
ストーリー:過酷な運命に翻弄される少女達を描く物語。鹿目まどかは言葉を喋る不思議な動物と出会い、魔法少女になるよう勧誘を受ける。

随筆メモ
・アニメを視聴。
・当初はキャラクターデザインが好みでなくて倦厭していたが、劇場版の発表を切っ掛けに視聴し、心の琴線をぶっ叩かれる。萌えとはこんな使い方が出来るのか、と啓蒙された感覚。
・第一印象とストーリー展開のギャップが凄まじい。
・アクションが格好良くシンプルに燃える。

こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『まどマギ』に繋がる作品まとめ(to まどマギ)
>>>
・『まどマギ』から繋がる作品まとめ(from まどマギ)
>>>起点『魔法少女まどかマギカ』(⇒おすすめ)繋コンボ!


おわり。
皆様の充実した喜びを願って。

こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『蒼穹のファフナ―』に繋がる作品まとめ(to ファフナ―)
>>>到点『蒼穹のファフナ―』(ファフナ―をおすすめ)繋コンボ!

タイトルとURLをコピーしました