起点『ハイキュー!!』(⇒おすすめ)繋コンボ!

起点
この記事は約18分で読めます。

『ハイキュー!!』に触れた方へおすすめがしたい!

繋コンボとは


繋コンボ とは

つながりコンボ。略して つなコン。
既知の作品を入口として、新たな作品をおすすめする企画。
ジャンルの垣根を越える、越境比較レビュー。


 

面白かった!

良い気分転換になったし、勉強するか。

 

ちょっと待って下さい。
その感動に対して、その選択は適切な物ですか?
せっかくの感動を「気分転換」だけで消費してしまうなんて、なんだかもったいないと思いませんか?

得られた感動を、さらなる感動や思索に活かしたい。そんな貴方に「繋コンボ」を提案させて下さい!

「強くてニューゲーム」ならぬ「面白くてニューワーク」。
何に繋がっても良し。漫画、小説、アニメ、映画、音楽、配信動画、実用書等各種書籍、ドラマ、演劇、ドキュメンタリー、随筆、詩、写真、絵画等芸術作品……などなど。

感動の連鎖、および感動と学びの有機的連鎖を目指そう!
どんな繋がりに惹かれるか、自己分析に活かしてみても良し。

※本コンボは管理人 よしやの主観が基であり、情報の正確さは保証できません。
反面、よしやと趣味が合う方にはさらに沢山のおすすめができるはず! 他の記事も是非お試し下さい。
また、繋コンボの記事を見れば、コンボ作成者の嗜好や遍歴がある程度確認できます。参考にするべき発信者かどうか、ごゆっくりお確かめ下さい。

『ハイキュー!!』に触れた方へ、以下の作品がおすすめ!

マインドセット「やればできる」の研究/キャロル・S・ドゥエック

繋コンボレビュー
・昇華コンボ! 登場人物の前向きさに憧れた方、メンタルの健康を求める方におすすめ。

紹介
・メディア:本。
・ジャンル:心理学。
・著:キャロル・S・ドゥエック、今西康子(訳)、草思社。
・内容:人の信念が持つ力について、科学的根拠や世界の著名人を実例に挙げて追求している。望ましい心構えの在り様、気の持ち方を教えてくれる。

随筆メモ
・人間は学べる! 成長できる! 諦めなくたって良い!
・固定観念に囚われて自分や他人を見限ったりしなくて良いという示唆が大変心強い。
・頭と心の片隅に置いておく価値のある本。

こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『マインドセット』に繋がる作品まとめ(to マインドセット)
>>>到点『マインドセット 「やればできる」の研究』(マインドセットをおすすめ)繋コンボ!
・『マインドセット』から繋がる作品まとめ(from マインドセット)
>>>起点『マインドセット 「やればできる」の研究』(⇒おすすめ)繋コンボ!

GIVE & TAKE  「与える人」こそ成功する時代/アダム・グラント

繋コンボレビュー
・昇華コンボ! 烏野高校バレー部の熱意と暖かみが共存している空気感が気になった方におすすめ。

紹介
・メディア:本。
・ジャンル:組織心理学。
・著者:アダム・グラント、楠木建(訳)
・内容:ギブ&テイクという概念に一石を投じる一冊。「ギバー」(惜しみなく与える人)の才能について多くのページが割かれている。

随筆メモ
・ギブ&テイクという考えに心地良い新風を論理的に吹き込む一冊。
・自分の善性に勇気を与えてくれる。
・要所が太字になって強調されているので拾い読みし易い。
・ちらっと言及されていただけだが、ミシガン大学ウェイン・ベイカー教授 他による、人脈ネットワークを行き交うエネルギーの流れに関する研究(p 101)が印象的だった。他者との交流において、エネルギーを「与えられる」「奪われる」という焦点が個人的に目から鱗。願わくば、人にエネルギーを与えられる人間になりたいものだ。

最高の体調/鈴木祐

繋コンボレビュー
・昇華コンボ! 心身の健康を求める方におすすめ。

文明病から脱却しよう!

読み易い。

ヤバい集中力 一日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45/鈴木祐

繋コンボレビュー
・昇華コンボ! 集中力が欲しい方におすすめ。

続かないのはモチベーションだけの問題じゃない。知識が足りないからだ。

読み易い。

EQ こころの知能指数/ダニエル・ゴールマン

繋コンボレビュー
・昇華コンボ! 情と知の統合に関心のある方におすすめ。

第二部第六章『才能を生かすEQ』など、スポーツマンにも興味深いのではないだろうか。

紹介
・メディア:本。
・ジャンル:心理学。
・著:ダニエル・ゴールマン、土屋京子(訳)、講談社。
・内容:情動と知性を統合するという事や、自分を知り・制御する事、他人を知り・人間関係を制御する事について、実例と科学的根拠を添えて心理学者の見解が述べられている。

随筆メモ
・ハードカバーの第4刷を読了。
・問題点:文字数が多く、少し重いかも。目次が大まか(中見出しが目次にない)。中見出し以外、太字など読書上の補助は見られない。参考文献のまとめが無い(そういう時代?)。しかし内容に過不足は感じないのが憎い。
・視野を育んでくれるタイプの書籍であり、速攻性のある実用書ではない点に注意。心理学の補助もしくは導入としたら良さそう。
・「情動と知性の統合」という着眼点が画期的に感じられ、気持ちや思考の整理、態度の改善が捗った。
・大まかながら、対人関係能力の指針が得られた。
・実例や着眼点に共感できる所がいくつも見られ、これまで手が届かなかった孤独なモヤモヤがいくつか解消された。

経済は「競争」では繁栄しない――信頼ホルモン「オキシトシン」が解き明かす愛と共感の神経経済学/ポール・J・ザック

繋コンボレビュー
・昇華コンボ! チームワークに関心がある方におすすめ。

善循環!

紹介
メディア:本。
ジャンル:神経経済学。
著者:ポール・J・ザック、柴田裕之(訳)、ダイヤモンド社。
内容:“勝者総取りのゼロサムゲームから抜けだし、信頼と共感に基づく持続可能な繁栄へと至るメカニズムを解き明かした、探求の書”(by 柴田裕之)。

カバーそで部分の紹介が素晴らしく簡潔に纏まっていたので引用せざるを得なかった!

随筆メモ
・第一刷を読了。
・化学伝達物質オキシトシンと道徳的心理の関係性、実験とそのきっかけとなった着眼点、信頼や共感に基づいた経済活動の合理性とその推奨、といった内容が大部分を占める。
・関連性が窺える人物・集団・歴史的事件・動物の生態を、実験対象や話の例として多く持ち出しており、広い視野を感じる。
・非常に科学的な知見に見え、話の根拠として十分に緻密な一冊に思える。なお非科学者であるよしやの主観的な印象。
・テーマ自体がメンタルケアとして有意義。道徳と経済は両立できる!

ちはやふる

 

繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! スポ根。成長への渇望、感性と知性の共存。
・〃コンボ! 高校、部活、目指せ全国制覇。
・キャラクターコンボ! 貪欲な向上心を持つ主人公。
・おまけコンボ! 漫画もアニメもおすすめ。

紹介
メディア:漫画、アニメ、実写映画。
ジャンル:競技かるた、高校、スポ根、少女漫画。
制作:原作漫画/末次由紀、講談社。アニメ/マッドハウス、浅香守生。
ストーリー:かるた界の頂点「クイーン」を一心不乱に目指す少女の物語。

随筆メモ
・漫画とアニメ既見。
・漫画とアニメ両方おすすめ。先に手を着けるなら、どちらかというとアニメの方が読みの感じが分かって良いかも。
・アニメは総集編が小気味良くて有難い。
・少女漫画の印象を覆すスポ根漫画。とにかく熱い。かるたなのに。百人一首で風流なのに熱いという新感覚。
・「お前かよ!」と言いたくなるような登場人物に胸を熱くさせられるパターンが多くて悔しい。嫌いなキャラクターもふとしたきっかけで好きになる。脇役と呼べないキャラクターが多い。
・感性と知性が共存するスポ根が見たい方におすすめ。熱血型の主人公も多くの事を学んでいく感じが良い。


こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『ちはやふる』に繋がる作品まとめ(to ちはやふる)
>>>到点『ちはやふる』(ちはやふるをおすすめ)繋コンボ!
・『ちはやふる』から繋がる作品まとめ(from ちはやふる)
>>>起点『ちはやふる』(⇒おすすめ)繋コンボ!

おおきく振りかぶって

繋コンボレビュー
・ジャンルコンボ! スポ根。感性と知性の共存。どちらかというと知性寄り。
・〃コンボ! 高校、部活、目指せ全国制覇。
・おまけコンボ! 漫画もアニメもおすすめ。

紹介
メディア:漫画、アニメ。
ジャンル:野球、高校、部活動。

随筆メモ
・少年達の思索が濃密。
・漫画もアニメも好き。野球に詳しくない人はアニメから入った方が楽しみ方が分かり易いかも。私はほぼ未経験かつ野球中継もよく分からなくて苦手。でも本作は面白い。初めて野球の楽しみ方を教わった。

こちらの記事も是非ご覧下さい!
・『おお振り』に繋がる作品まとめ(to おお振り)
>>>
・『おお振り』から繋がる作品まとめ(from おお振り)
>>>繋コンボ・起点『おおきく振りかぶって』 ⇒おすすめ


おわり。
皆様の充実した喜びを願って。

タイトルとURLをコピーしました